ここから本文です

小林麻耶「旦那さん」の質問でトーク着火 「オーマイガー!」とのろけ倒す

9/18(水) 10:47配信

デイリースポーツ

 フリーアナウンサーの小林麻耶(40)が18日、都内で行われた米ドラマ「フレンズ」の25周年記念イベントに出席した。

【写真】小林麻耶 アイドル顔負けフリフリ衣装で熱唱

 ニューヨークを舞台に男女6人の友情、恋愛などをユーモアたっぷりに描いた人気作品。麻耶は「世代ですから」と昔から見ていたことを振り返り、「だいぶ遠くなりましたが、甘酸っぱい思い出を思い出させていただきました」と笑顔で青春時代をなつかしんだ。

 昨年7月に4歳下の整体師、國光吟さんと結婚。今は旦那さんと「フレンズ」を一緒に見ているのかとの質問が飛ぶと、のろけトークに着火。「おっしゃるとおりです!オーマイガー!昔はひとりで見ていましたが、いまは夫とみています」とテンションがあがり「あっ、ここで笑うんだ、ここで涙を浮かべるんだとドラマを通して夫のことを知れるんです」と止まらなかった。

 「30代の半ばに結婚したい病にかかって迷走していたことがありまして」と、当時は親友たちにも結婚したい、結婚したいと繰り返していたという。今はその親友たちとの集まりに夫たちも参加するようになったそうで「フレンズになれたのがうれしいです」と喜んだ。

 「ちょうどきりがよくなりました」と7月に40歳になったことに触れ、誕生日は何をしたかと聞かれると「夫とレストラン!?あれっ、待ってくださいね。夫と誕生日が近くて、どっちがどっちだっけ…インスタ見たらわかるけど…」とのろけモードのまま混乱する一幕も。「とにかく普通の日常がすごく有り難いので、普通の生活をして1日を過ごしたいと伝えました」と幸せをかみしめていた。

最終更新:9/18(水) 11:04
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事