ここから本文です

「待ってました!」「シェフだったらどうしよう」 大泉洋の「なつぞら」出演が決定、TEAM NACS 5人目の登場に喜びの声

9/18(水) 12:13配信

ねとらぼ

 NHKの連続テレビ小説「なつぞら」に、「水曜どうでしょう」などでおなじみのタレント・大泉洋さんが出演することが発表されました。

【画像】「なつぞら」に出演中のTEAM NACSメンバー(3枚)

 大泉さんは北海道の演劇ユニット「TEAM NACS」の一員。「なつぞら」のヒロインであるなつが北海道十勝地方で育ったということから、同ドラマには、TEAM NACSに所属する安田顕さん、戸次重幸さん、音尾琢真さんがレギュラー出演しています。

 8月の放送には、TEAM NACSのリーダー・森崎博之さんが出演。役名の「大清水洋」が「大泉洋」さんを連想させると話題になりました。

 公式サイトの発表によると、大泉さんは最終週(9月23日~28日)に“北海道と深いゆかりのある役”で登場するとのこと。どんな役柄を演じるのか楽しみです。

 「なつぞら」の公式Twitterで大泉さんの出演が発表されると、ファンからは「待ってました!」「どんな役なんだろう?」「TEAM NACSが同じ画面にそろって欲しい」とのリプライが。「水曜どうでしょう」を思い出したのか、「シェフだったらどうしよう」という声も寄せられています。

 「なつぞら」は、スピンオフドラマ2本(「とよさんの東京物語」「十勝男子、愛を叫ぶ!」)を含むスペシャル番組「なつぞらSP 秋の大収穫祭(11月2日19時~20時59分/BSプレミアム)」の放送も決定しています。

ねとらぼ

最終更新:9/18(水) 12:13
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事