ここから本文です

高音質な定額制音楽配信サービス「Amazon Music HD」開始 ロスレス楽曲とUltra HD楽曲が視聴可能に

9/18(水) 16:57配信

ねとらぼ

 Amazonは、6500万曲以上のHD楽曲に加えて、配信サービスにおける現時点の最高音質「Ultra HD楽曲」を視聴できる新サービス「Amazon Music HD」を提供開始しました。

アプリ再生中画面

 Amazon Music HDでは、CD音質と同等のロスレスHD曲(ビット深度16/44.1kHzのサンプルレート)と、CD音質よりも優れたUltra HD(ビット深度24/最大192kHzのサンプルレート)の楽曲を配信。以前から提供されている定額制音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」と比較すると、同サービスで配信中の6500万曲が高音質で視聴可能になり、さらにUltra HDの数百万曲が利用可能となります。

 アメリカ、イギリス、ドイツ、そして日本にて提供開始され、個人プランは月額1980円(Amazonプライム会員は月額1780円)で、Amazon Music Unlimitedに登録済みのユーザーは月額1000円の追加料金で利用できます。またAmazon Music Unlimitedに初めて登録する場合は、Amazon Music HD含め90日間の無料体験が可能で、Amazon Music Unlimited既存会員もAmazon Music HDを90日間試すことができます。

 9月中旬には、松任谷由実さんのキャリアを網羅する400曲以上のHD/Ultra HD楽曲が追加予定で、それにあわせて楽曲「守ってあげたい」を使用した松任谷由実さん本人出演のAmazon Music HDプロモーションビデオも展開予定です。

 今回のAmazon Music HDでの配信に寄せて、音楽プロデューサーの松任谷正隆氏は「エンジニア・GOH HOTODAさんと供に1年以上の歳月を費やし、最大46年の時を経て再生されたマスターテープを掘り起こして音源のデータ化を進めてきました。最新デジタルリマスタリングを施し、楽曲に宿る時代の空気はそのまま、最新のサウンドクオリティに仕上げた作品を、Amazon Music HDを通じて是非皆さまにお楽しみいただければと思います」とコメントしています。

ねとらぼ

最終更新:9/18(水) 16:57
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事