ここから本文です

織田裕二 世陸12大会連続に「腐れ縁」 ドーハ大会で暑く、熱く

9/18(水) 16:40配信

デイリースポーツ

 俳優・織田裕二(51)が18日、都内で、TBS系「世界陸上2019ドーハ」(27日~10月6日)の制作発表に、中井美穂(54)、高橋尚子氏(47)と登場した。

 97年アテネ以降、12大会連続でのMCとしての世陸“出場”に「腐れ縁…ひどい表現ですね」と自らツッコミ。期間中の最高気温は40度に達するとみられ、「ほぼサウナで、夜も湿気で暑いと。東京で8月にオリンピックがありますが、いい参考になる」と灼熱の国での熱戦に胸を高鳴らせた。

 日本記録保持者が多数出場する注目の大会。長年コンビを組む中井からは「“熱い”のは織田さんだけじゃない!」とネタにされ笑顔を見せる場面もあった。

 織田は注目選手として、男子100メートルの9秒台トリオ、サニブラウン・ハキーム(20)、桐生祥秀(23)、小池祐貴(24)らを列挙。日本史上最速布陣と期待が集まるリレーに、「1番いい色のメダルに近い競技がコレじゃないかな。金も夢じゃない。勝ち方を覚えてほしい」と東京五輪につながる快走を熱望していた。

最終更新:9/18(水) 16:50
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事