ここから本文です

ピース又吉「人間」三省堂書店神保町本店で50名限定サイン会、大阪で特別講演会も

9/18(水) 18:00配信

お笑いナタリー

ピース又吉の新作「人間」(毎日新聞出版)の発売日10月10日(木)に東京・三省堂書店神保町本店にて50名限定のミニサイン会が実施される。

【写真】ピース又吉(メディアギャラリー他1件)

また11月3日(日・祝)には大阪・紀伊國屋書店梅田本店の開店50周年記念イベントとして、又吉による特別講演会の開催も決定。「小説を書く『人間』として」というタイトルで又吉が語る。

「火花」(文藝春秋)、「劇場」(新潮社)に続く「人間」は、昨年9月から今年5月まで毎日新聞の夕刊で連載されたもの。執筆時の又吉と同年齢に設定された主人公を通じ、青春時代のあともなお続く人生の残酷さとほのかな救済を描く。

■ 三省堂書店神保町本店 又吉直樹ミニサイン会
日時:2019年10月10日(木)10:30~
会場:東京・三省堂書店神保町本店
定員:50名

■ 阪急生活楽校×紀伊國屋書店 梅田本店開店50周年記念イベント 又吉直樹特別講演会「小説を書く『人間』として」
日時:2019年11月3日(日・祝)13:30開場 14:00開演
会場:大阪・阪急うめだホール
定員:400名
料金:2500円 ※書籍「人間」付き

最終更新:9/18(水) 18:00
お笑いナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事