ここから本文です

【ききょうS】カーフライターク、連勝へ坂路で伸び上々

9/19(木) 7:02配信

スポーツ報知

◆ききょうS追い切り(18日・栗東トレセン)

 2歳オープンのききょうS(21日、阪神)で、デビューから無傷の2連勝を狙うカーフライタークが18日、栗東・坂路の追い切りで上々の伸びを見せた。

 単走で序盤を楽に進めたぶん全体時計(54秒4)は地味だが、サッと伸ばしたラストが12秒3の伸び脚。「メリハリが利いていて、動きは良かったと思います。1回競馬という刺激が入り、シンが入った感じはありますね」と高野調教師は上積みを強調した。

 新馬は直線だけで、2着に6馬身差の圧勝。ただ序盤から押して押しての追走で、課題も残った。「初戦は心身ともに1200メートルにフィットしていなかったけど、最後は能力と乗り役のエスコートで勝ってくれました。2走目でフィットできるか、内容を重視したいです」と高野師。結果とともに、今後につながる中身を求めた。

最終更新:9/20(金) 7:04
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事