ここから本文です

プロディジー、キース・フリントの誕生日に「君のことを考えない日はない」

9/18(水) 16:01配信

BARKS

故キース・フリントの誕生日(9月17日)に、ザ・プロディジーのメンバーがお祝いと追悼の言葉を寄せた。フリントはこの日、50歳になるはずだった。

◆ザ・プロディジー画像

バンドは、「ハッピー・バースデー フリンティ、俺らが君のことを想わない日なんて1日たりともない。ブラザー、会いたい。どこにいるのであれ、Raise the roofだ、muthafukka! L&M ....x #theprodigy #weliveforever #weliveforthebeats #raisetheroof #neverstop」と、つぶやいた。

キース・フリントは3月4日、英国エセックス州にある自宅で死去。早くも半年が経った。

リーダーのリアム・ハウレットはひと月ほど前、機材を調整する姿をSNSに投稿し、「スタジオに戻り、ノイズを制作中。プロディジーの新曲を始める、ドッカ~ン #theprodigy(ザ・プロディジー)、 #weliveforthebeats(ビートのために生きる)、 #weliveforever(俺らは永遠に生きる)、 #cantstoptherock(ロックは止められない)」と、新しい音楽の制作に取り掛かっていることを報告していた。

Ako Suzuki

最終更新:9/18(水) 16:01
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事