ここから本文です

考える「ねこ」 ムチムチのおててで頬杖をつく姿はまるでアート!? 「カッコいい」「ステキ」と話題に

9/18(水) 13:37配信

Hint-Pot

元保護ねこの「KIKI」くん 毛づくろいの最中に思い悩む?

 人と一緒に暮らすねこは、時に人間とそっくりな行動をしたりします。一説によると、ねこは人間のことを「自分より大きなねこ」だと思っているそうなので、知らず知らずのうちに表情や動きが似てきてしまうのかもしれません。そんな人間じみた姿を、インスタグラムで人気の元保護ねこ「KIKI」くんが見せてくれています。1万2000件以上の「いいね」を集めるかわいらしい仕草に注目です。

【写真】考える「ねこ」 KIKIくんの物思いに耽った顔が「カッコいい!」 ムチムチのおててで頬杖をつく姿はロダン作のまるでアートみたい

 ◇ ◇ ◇

 KIKIくんは、今年10月で8歳になる男の子。子ねこを保護した人が引き取り手を探していると、知り合いから連絡をもらったのがきっかけとなり、家族に仲間入りしたのだそう。

 性格は甘えん坊でこだわり屋さん。ボロボロになっても遊び続けているくまのぬいぐるみ、通称「ボロっくま」が大のお気に入りなのだとか。また、お風呂嫌いなねこちゃんも多い中、月に一回はシャンプーをしてほしいと、飼い主さんに催促にくるほどキレイ好きなのだとか。

 そんな人懐っこいKIKIくんが、とったあるポーズが話題を呼んでいます。

「さて、ひらめきが欲しい水曜日」というコメントともに投稿されたのは、ムチっとしたおててで頬杖をつき物思いに耽るKIKIくんの姿。まるでロダンの「考える人」のようです。飼い主さんによると、毛づくろいしているときに、疲れたのか急に止まってこのポーズを決めたのだそう。

 哀愁漂うKIKIくんに対し、「カッコいい」「ステキ」「なんかイイこと思いついた?」といった数多くのコメントが寄せられました。

記事協力:Wall(@kikibekako)さん

Hint-Pot編集部

最終更新:9/18(水) 13:58
Hint-Pot

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事