ここから本文です

【NFL】ジャイアンツ、マニングから新人ジョーンズに先発QB変更

9/18(水) 22:18配信

NFL公式サイト日本語版

ビッグアップルに新時代が訪れようとしている。ニューヨーク・ジャイアンツが現地17日(火)、ルーキークオーターバック(QB)ダニエル・ジョーンズが先発を務めると発表したのだ。今年、NFLドラフトで全体6位指名を受けてジャイアンツに入団したジョーンズが先発QBとなることはつまり、2度にわたってスーパーボウルのMVPを受賞したイーライ・マニングがバックアップにまわり、ジョーンズのメンター的役割を果たすことになる。

【動画】2019年第2週:ブラウンズとジェッツが初白星をかけて激突

ヘッドコーチ(HC)パット・シューマーは声明の中で「今朝、イーライと話した。彼には、変更を加え、スターターとしてダニエルを起用すると伝えた。予想できる通り、当然ながらイーライはがっかりしていたが、これまで通りに素晴らしいチームメイトであり続け、このチームが試合に勝てるよう今後も手助けしてくれると言ってくれた。ダニエルはこの挑戦を理解しており、日曜日にプレーする覚悟でいる」とコメント。

前日にはシューマーHCがクオーターバック交代の可能性を示唆しており、ジャイアンツにとって次なる一手に踏み出すまでそう長い時間はかからなかった。

開幕から2連敗を喫した今季のジャイアンツにとって、新人QBのジョーンズが主権を取る道は避けられなかったと言えよう。多くの予想よりも早くに訪れたジョーンズの新時代は現地22日(日)に迎えるタンパベイ・バッカニアーズ戦からスタートする。

最終更新:9/18(水) 22:18
NFL公式サイト日本語版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事