ここから本文です

小泉環境相 福島4町訪問 「約束守るため全力尽くす」

9/18(水) 12:08配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

小泉環境相は、福島第1原発事故で汚染された土などを保管する中間貯蔵施設がある福島・大熊町など、4つの町を訪問した。

小泉環境相は、「4自治体回る中で、現場の課題というのも、あらためて認識する部分も多くあった。中間貯蔵、これにともなう輸送の安全確保、これは非常に大事なことだと思う」と述べた。

小泉環境相は、就任後初めて、福島・富岡町と大熊町、楢葉町、双葉町を訪れ、中間貯蔵施設への廃棄物の安全な運搬の徹底や、地元との信頼関係を深める考えなどを町長らに伝えた。

また、中間貯蔵施設の廃棄物を30年以内に県外で最終処分することについては、「福島県民との約束であり、守るために全力を尽くす」と強調した。

FNN

最終更新:9/18(水) 12:08
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事