ここから本文です

県内の選手権出場ランクトップは桐光学園 2位は桐蔭学園

9/18(水) 11:50配信

高校サッカードットコム

 40校が参加する第98回全国高校サッカー選手権神奈川予選2次予選が9月14日に開幕した。全国切符をかけ11月30日まで県内の各会場で熱戦が展開される。

【写真】桐光学園、嬉しい初の日本一

 県内の選手権出場ランキングは令和元年度全国高校サッカーインターハイ(総体)優勝校の桐光学園が11度神奈川予選を制し1位。第75回全国高校サッカー選手権大会では決勝戦で元日本代表FW北嶋秀朗(元柏レイソル)を擁する市立船橋(千葉)に1-2で敗れるも元日本代表MF中村俊輔(横浜FC)らを擁した桐光学園は県勢としては最高順位となる全国準優勝を果たした。今予選も優勝候補筆頭の桐光学園はU-17ワールドカップ日本代表候補選手がいる関係で準決勝からの登場となっている。また、2位には第96回全国高校サッカー選手権神奈川予選覇者の桐蔭学園がつけている。選手権出場回数ランキングは以下の通り。

▽選手権出場回数ランキング
1位:11回
桐光学園
2位:9回
桐蔭学園
3位:6回
湘南工大附(相模工大付)、湘南(湘南中学)
5位:5回

6位:4回
小田原、日大藤沢
8位:2回
栄光学園、鎌倉学園、日大高、鎌倉、麻布大附(麻布大渕野辺)
13位:1回
関東学院、横浜商、希望ヶ丘、藤沢西、向上、逗葉、武相、座間

最終更新:9/20(金) 9:53
高校サッカードットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事