ここから本文です

「氣志團万博」で台風15号被災地に1184万円の募金。綾小路翔「これで一段落とか全然思ってない」

9/18(水) 12:42配信

ハフポスト日本版

9月14、15日に千葉県袖ケ浦市で野外フェス「氣志團万博2019」が開かれた。公式サイトによると、DA PUMPやももいろクローバーZ、森山直太朗などが出演。稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが出演したことでも話題となった。

【Instagram】綾小路翔さんの投稿「この人生で一番悩んだ」

会場では台風15号の被災地支援のため、「氣志團マブダチ募金」が実施された。

氣志團・團長の綾小路翔さんは9月17日、総額1184万4223円が集まったことを自身のInstagramで報告した。

綾小路さんは木更津市出身で、地元とのつながりが強いことで知られる。氣志團万博は毎年、袖ケ浦海浜公園で開かれている。

台風15号による被害が続く中での開催について、綾小路さんは決行理由を伝えるInstagramの投稿で、「今回の台風15号で被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます」「様々なご意見があることは重々承知の上です。(中略)俺達の使命はたった一つ。みんなの明日の活力になること」などと説明した。

この判断に対しネット上では、「今必要なのは活力ではなく物資だ」などと延期を求める声も出ていた。

万博の公式サイトでは来場者に対し、会場外での食料や飲料の買い占めをしないことや、車のガソリンは会場周辺ではなく来場者の出発地で入れてくるように呼びかけていた。

万博終了後も綾小路さんは、「実際にイベントが始まる直前まで悩み続けました。おそらく、この人生で一番悩んだと思います」と吐露。

「非難をも恐れず、出演してくれた全アーティストの皆さん、複雑な思いを抱えながらも会場にお越し下さり、募金活動にも積極的に参加してくれたご来場者の皆さん、そして何より我々を受け入れてくれた袖ケ浦市の皆さんに一生を賭けて恩返しして行きます」などとつづった。

そして、募金額を公表した後に、Twitterに「これで一段落とか全然思ってないよ」などと投稿した。

■停電、断水続く

東京電力パワーグリッドの公式サイトによると、18日午前11時9分時点で、千葉県内の4万8100軒で停電している。

17日午後4時時点の千葉県のまとめによると、断水も県内1万戸以上で続いている。

台風15号による千葉県の被害は、重傷者6人、軽傷者112人。住家被害は全壊7棟、半壊10棟、一部損壊は3895棟に上っている。

湊彬子

最終更新:9/18(水) 12:42
ハフポスト日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事