ここから本文です

【台風15号】無料で千葉市の宿泊施設提供 緑・若葉区の住民対象

9/18(水) 11:31配信

千葉日報オンライン

 被災者支援の一環で、千葉市は17日、停電が長期化している緑区と若葉区の住民を対象に、一時的な避難場所として宿泊施設を無料で提供すると発表した。

 提供するのは市の施設や関連施設。食事は付いていないが入浴はできる。利用期間は自宅の停電が復旧するまで。緑区役所地域振興課に直接か電話で申し込む。問い合わせは同課(電話)043(292)8157。

最終更新:9/18(水) 11:31
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事