ここから本文です

カシージャスが「この上なく難しい質問だ」と苦慮して選んだ世界最高のGKは?

9/18(水) 6:50配信

SPORT.es

数ヶ月前の心臓発作から回復しているイケル・カシージャスは16日、Twitterのフォロワーからの質問に答えた。カシージャスはピッチのスポットライトから離れてポルトの管理スタッフとして#IkerRespondeを使用してフットボールのホットなトピックを分析した。

『最強の矛と盾』メッシVSオブラク 過去の戦績を公開


■チャンピオンズリーグ
この夏、ユヴェントスは非常にいい補強をしたと思っている。しかし(優勝候補を)決定するには時期尚早だ。シーズンは始まったばかりだ。


■バロンドール
ファン・ダイクは昨シーズンの最高のディフェンダーだった。ただバロンドールは難しい問題だ。誰がそれに値するだろうか。彼ら(フランスフットボール誌)はそれぞれのポジションに賞を設けるべきだね。


■最高のゴールキーパーは?
それはこの上なく難しい質問だ。もし私が一人選ばなければならないとしたら、それは(ヤン・)オブラクだと思う。


■監督チャビ・エルナンデス
チャビには監督の素質がある。彼とラウール、(ビクトル・)バルデス、シャビ・アロンソが、今後数年間でベンチの主役になると確信している。


■ハメス・ロドリゲス
彼は試合に多くのものをもたらす。素晴らしい左足を有している。私は本当に彼のプレーが好きだよ。彼のフリーキックやコーナーキックは危険だ...相手が最も嫌がる場所にボールを蹴ってくるからね。


■モウリーニョとの関係
私と彼に問題はない。私たちが経験した状況は私たちだけのものだ。良い瞬間とあまり良くない時もあった。


■回復
新しいフェーズを開始した。少しずつ、急いではない。感覚を取り戻そうとしている。


■女子フットボール
女子フットボールへの投資に非常に満足している。さらに多くのファンが試合を観戦してほしい。子供たちにフットボールの練習を浸透させ続ける必要がある。

SPORT

最終更新:9/18(水) 6:50
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事