ここから本文です

斎藤慎太郎王座 対 永瀬拓矢叡王 出だしは角換わり腰掛け銀に/将棋・王座戦五番勝負

9/18(水) 13:11配信

AbemaTIMES

 将棋の王座戦五番勝負第2局が9月18日、大阪府大阪市「ウェスティンホテル大阪」で午前9時から行われている。第1局は、挑戦者の永瀬拓矢叡王(27)が千日手・指し直しの末に勝利。初防衛を目指す斎藤慎太郎王座(26)は、タイに持ち込めるか。

【中継映像】永瀬叡王、勝てば二冠に王手

 過去の対戦成績では、斎藤王座が1勝、永瀬叡王が2勝。本局は、流行形の角換わり腰掛け銀から始まったこともあってか、両者ともほぼ持ち時間を使わずに、序盤が進行した。永瀬叡王は、タイトル奪取に成功すれば、豊島将之名人(王位、29)、渡辺明三冠(35)に続いて、3人目の複数冠となる。

 持ち時間は各5時間。先手は斎藤王座。

【昼食の注文】

斎藤慎太郎王座 ビーフピラフ 永瀬拓矢叡王 ホテル特製カレーライス

【昼食休憩時の残り持ち時間】

斎藤慎太郎王座 2時間55分(消費2時間5分) 永瀬拓矢叡王 3時間57分(消費1時間3分)

最終更新:9/18(水) 13:11
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事