ここから本文です

19日(木)の天気 広く秋らしい体感に 北海道では初冠雪か

9/18(水) 16:57配信

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■
・西~東日本 秋を感じる体感に
・北海道 山では雪の可能性
・沖縄は強まる雨や風に要注意

 明日19日(木)は、大陸から高気圧が張り出してきます。

 秋雨前線は南下し、東日本太平洋側の天気は回復。西日本を含めて晴れるところが多くなりそうです。

 北日本は、西高東低の冬型気圧配置になるため日本海側で雨が降り、北海道の山では雪になるところがあります。

 季節の進みを感じられる一日です。

西~東日本 秋を感じる体感に

 高気圧の圏内となる西日本、東日本は良く晴れるところが多くなります。

 朝晩はヒンヤリ、昼間はカラッとして秋の体感です。

 なお、関東や甲信越エリア、静岡県は午後になるとにわか雨の可能性があるため、念のため折りたたみの傘があると安心です。

 千葉県など台風の被害が続いているところでは、昼間は25℃前後となります。18日(水)と比べると10℃近くも気温が上がる予想です。
 
 日ごとの寒暖差で体調を崩さないようにお気をつけください。

北海道 山では雪の可能性

 前線が通過した後、上空には寒気が流れ込み、北海道日本海側は雨の降るところが多くなりそうです。

 寒気が強いため大雪山系など標高の高い山では雪の降る可能性も。

 昼間でもひんやりとした体感で季節の進みを感じられる一日となりそうです。

沖縄は強まる雨や風に要注意

 南海上の熱帯低気圧が19日には台風となり、ゆっくりと北上してきます。

 台風や熱帯低気圧を取り巻く湿った空気の影響で、沖縄は雨が降ったりやんだりの天気になる予想です。

 風もだんだんと強まって、横殴りの降りになる可能性があります。また、波が高いため海のレジャーは控えてください。

ウェザーニュース

最終更新:9/18(水) 16:57
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事