ここから本文です

運休前最終便搭乗25% 韓国LCC宮崎―ソウル線

9/18(水) 11:29配信

宮崎日日新聞

 11月末までの運休を決めている韓国の格安航空会社(LCC)イースター航空の宮崎―ソウル線は17日、運休前の最終便を運航した。最終日の往復の搭乗率は約25%と低調だった。12月以降の運航再開について同社宮崎支店は「10月中旬から11月中旬に判断する」としている。

宮崎日日新聞

最終更新:9/18(水) 11:29
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事