ここから本文です

2年ぶりにJR信越本線へ! トキ鉄の観光列車「雪月花」、11月に新潟駅まで特別運行

9/18(水) 15:30配信

乗りものニュース

上越妙高~新潟間を走行

 えちごトキめき鉄道の観光列車「えちごトキめきリゾート雪月花」が2019年11月11日(月)、JR信越本線に2年ぶりに乗り入れ、新潟発着で運転されます。

【写真】沿線の海や山を望めるワイドな車窓

「えちごトキめきリゾート雪月花」は通常、土休日を中心に、えちごトキめき鉄道の上越妙高~糸魚川間で運転。大きな窓から海や山を眺めながら、車内で地元の旬の食材をいかした料理を楽しめます。

 今回は、食文化の発信を目的とする「新潟・庄内ガストロノミー 日本海美食旅」の一環として実現。びゅうトラベルサービスの旅行商品専用列車として上越妙高~新潟間を1往復します。運行時刻は次のとおり。

・雪月花フレンチコース(午前便)
上越妙高10時02分発→新潟13時04分着
・雪月花和食コース(午後便)
新潟14時52分発→上越妙高18時38分着

 上越・北陸新幹線と組み合わせた日帰り商品(東京駅発着は大人1人3万1700円)は、「びゅうプラザ」の各店舗と予約センター(電話)で予約を受付中。また、10日(日)に東京・上野・大宮を出発し、JR飯山線の観光列車「おいこっと」にも乗れる1泊2日のプラン(東京駅発着は大人2人1室11万5600円)は、びゅうトラベルサービスのウェブサイトで販売中です。

乗りものニュース編集部

最終更新:9/18(水) 17:24
乗りものニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事