ここから本文です

赤いラインでトヨタ新型「カローラ」がスポーティに! TRDのカスタムパーツ登場

9/18(水) 12:05配信

くるまのニュース

新型「カローラ」をTRDパーツでスポーティにカスタム

 2019年9月17日にフルモデルチェンジして発売されたトヨタ新型「カローラ/カローラツーリング」のカスタムパーツが、TRDから発売されました。

TRDパーツでカスタムした新型カローラがカッコイイ! 画像でチェック(22枚)

 外装パーツには、フロントスポイラーやサイドスカート、リヤサイドスポイラーへと突き抜ける赤いラインと、ブラックアウトによってアグレッシブでスポーティなスタイルを表現するエアロパーツを設定。エアロパーツセットの価格(消費税込)は、14万1000円からとなります。

 さらに、バンパー下部をブラックにした「ブラックエディション」を設定し、すべてのボディカラーに装着可能としました。

 また、機能パーツには新商品として「シフトリジッドメタルブッシュ」を設定。MT車のシフトレバーベースを固定する4か所のゴム製ブッシュをスチールブッシュに交換しシフトレバーベースをリジッド化することで、シフトチェンジの際に発生するベースの余分な動きを抑制し、ダイレクトで剛性感あるスポーティなシフトフィーリングを実現します。

くるまのニュース編集部

最終更新:9/18(水) 13:00
くるまのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事