ここから本文です

レーティング: ナポリ 2-0 リバプール《CL》

9/18(水) 6:01配信

超WORLDサッカー!

チャンピオンズリーグ(CL)グループE開幕節、ナポリvsリバプールが17日に行われ、2-0でナポリが勝利した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

▽ナポリ採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
1 メレト 6.5
65分のサラーの決定的なシュートを見事ストップ

DF
22 ディ・ロレンツォ 6.0
マネへの対応でミスがなかった

44 マノラス 6.0
致命的なミスが一つあったが、それ以外は安定していた

26 クリバリ 6.5
サラーのスピードにしっかり対応。さすがの守備だった

6 マリオ・ルイ 6.5
守備に不安があったが、サラーによく対応した

MF
7 カジェホン 6.5
守備に戻ってロバートソンの上がりに対応。PKを獲得

5 アラン 6.0
ボールホルダーによくプレッシャーをかける。キープ力も光った

(→エルマス -)

8 ファビアン・ルイス 5.5
鋭いプレスにやや苦しんだが、徐々に対応

24 インシーニェ 5.0
自陣でのボールロストなど、らしくないプレーが散見

(→ジエリンスキ 5.5)
特別、攻撃面で目立ったプレーはなかった

FW
14 メルテンス 7.0
PKを決め、追加点を演出。チャンスメークに守備と獅子奮迅の活躍

11 ロサーノ 5.5
マティプにうまく対応された

(→ジョレンテ 6.5)
移籍後初弾で勝利を確実に

監督
アンチェロッティ 6.5
ソリッドな守備でリバプールの強力攻撃陣を封じた

▽リバプール採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
13 アドリアン 6.0
PKで1失点も、後半早々のメルテンスのボレーシュートをビッグセーブで阻止

DF
66 アーノルド 5.5
対面の選手は抑えたが、本来の攻撃参加は見られず

4 ファン・ダイク 5.5
さすがのカバーリングで守備を締めていたが、2失点目は珍しくミス

32 マティプ 6.5
ロサーノに自由を許さなかった

26 ロバートソン 5.0
コンディションが万全でない中、スタメン起用。いつものようなオーバーラップは見られず、PK献上

MF
14 ヘンダーソン 5.0
取り立てて目立ったプレーはなかった

(→シャキリ -)

3 ファビーニョ 6.0
的確な配球を見せた

7 ミルナー 5.5
激しい寄せで存在感

(→ワイナルドゥム 5.0)
攻守に存在感が乏しかった

FW
11 サラー 5.5
あと一歩で突破という局面が多かったが、相手の好守備に阻まれた

9 フィルミノ 5.5
下がった位置からアクセントを付けにかかった

10 マネ 5.5
サラーと共にスピードで牽制

監督
クロップ 5.5
ほぼ互角の試合だったが、惜敗で黒星スタート

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!
メルテンス(ナポリ)
クリバリやマリオ・ルイ、GKメレトら守備陣も素晴らしかったが、攻撃陣を牽引したメルテンスを選出。

ナポリ 2-0 リバプール
【ナポリ】
メルテンス(後37)【PK】
ジョレンテ(後47)

超WORLDサッカー!

最終更新:9/18(水) 6:01
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事