ここから本文です

書は言葉の壁を越え 川之江高生、インドネシア公演から帰国し喜び報告

9/18(水) 9:29配信

愛媛新聞ONLINE

 7、8の両日、インドネシアで開かれた「ジャカルタ日本祭り」で書道パフォーマンスを披露した四国中央市の三島高校と川之江高校の書道部員計8人が帰国した。このほど市役所で報告会が開かれ、部員は篠原実市長に現地の様子や言葉の壁を越えて通じ合えた喜びなどを語った。
 公演は在インドネシア日本大使館から、四国中央市の書道パフォーマンス甲子園実行委員会を通じた依頼を受けて実現。両校の部員が合同チームをつくり、現地で4回パフォーマンスをした。

愛媛新聞社

最終更新:9/18(水) 9:29
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事