ここから本文です

徳島、観戦ルール違反者への処分決定

9/18(水) 18:08配信

ゲキサカ

 徳島ヴォルティスは18日、今月8日に行われたJ2第31節・愛媛FC戦での違反行為者に対する処分を発表した。

 クラブ発表によると、試合中に徳島サポーターによる相手サポーターを挑発、不適切なゲートフラッグの掲出といった観戦ルールの違反行為が発生。これはJリーグまたはクラブで禁止されている行為のため、Jリーグで定める統一基準に照らし合せて、対象者1名に今月14日からのホームゲーム5試合の入場禁止処分を決定した。なお、期間中はアウェーゲームも入場禁止となる。

 クラブは今回の件について「『安心で快適なスタジアム』『あたたかい雰囲気のあるスタジアム』を目指すとともに、再発防止に努め、引き続きファン・サポーターの皆様と、コミュニケーションを図ってまいります」とし、ファン・サポーターにもルール遵守をお願いした。

最終更新:9/18(水) 18:08
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事