ここから本文です

スペインで輝きを放つ香川真司、地元メディアは「間違いなく主役の一人」と称賛

9/18(水) 22:50配信

ゲキサカ

 サラゴサに所属するMF香川真司(30)に対して、スペイン『エル・デスマルケ』は「シーズン序盤の主役の一人であることは間違いない」と称えている。

 今夏、念願のスペイン移籍を果たした香川は、先月18日に行われたリーグ開幕節のテネリフェ戦で新天地デビュー。加入わずか9日ながら、トップ下でハイパフォーマンスを披露すると、同25日のポンフェラディーナ戦では移籍後初ゴールを挙げ、ここまで5試合2ゴールを記録している。

 同メディアは「シーズン序盤の主役の一人であることは間違いない。(サラゴサの本拠地)デ・ラ・ロマレーダのファンの注目を集めている」と称えると、コンディション向上についても触れ、「香川は、彼が提供できる最高のものに近づきつつある。ヒートマップでも見られるように存在感が強まっており、初期よりも運動量が多くなっている」と伝えた。

 また、チームは開幕から5試合を終えて4勝1分と好スタート。「香川真司はその才能と得点力でサラゴサを助け続け、チーム史上最高のスタートに貢献している」と、香川がチームで欠かせない選手であることを説明した。

最終更新:9/18(水) 22:50
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事