ここから本文です

【DEEP JEWELS】仮面女子の川村虹花が怪我から復帰、前回中止となった永尾音波と対戦

9/19(木) 9:04配信

イーファイト

 10月22日(火)『DEEP JEWELS 26』(東京・後楽園ホール)の対戦カードが発表された。
 怪我で9月大会を欠場した現役アイドル・川村虹花(かわむら・ななか/23 =仮面女子)が復帰し、現役女子高生・永尾音波(16=AACC)との対戦が発表になった。永尾は9月大会で対戦予定だった相手だ。

【フォト】両腕を上げ勝利を喜ぶ川村虹花、この姿を再び見られるか

 川村は7月中旬に練習で首を強打、精密検査をしたところ、8月後半までは痛みが残り、今後のことを踏まえ練習できず、試合への出場も断念せざる負えないと診断されたという。
 出場予定だった9月1日の大会でマイクを持ってリングに上がり、10月の後楽園大会で復帰を発表。現在2連敗中で再起をかける。

 対する永尾はアマチュアキックボクシングでの試合経験がある打撃系ファイター。3月のDEEP東京では同じJKファイターの吉川桃加を相手に打撃戦で勝利、プロデビュー戦となった6月のDEEP JEWELSでは 國保小枝 (和術慧舟會船橋道場)から判定勝利、9月大会ではリオン(KRAZY BEE)と対戦。3者とも19-19だったが、マスト判定によりグラウンドの攻防が優勢と判断されたリオンに軍配が上がった。プロ戦績は1勝1敗。

 果たして川村は伸び盛りの16歳から勝利し、連敗から脱出することができるか。川村はSNSで「試合きまりました。 全力で倒しにいきます」と意気込みを語っている。

川村虹花【戦績】6戦2勝4敗=2018年3月に『DEEP JEWELS』でプロデビューを果たし、2勝2敗と奮闘。同年大晦日のRIZINに初参戦を果たすも、あい(29=KRAZY BEE)にマウントパンチを浴び無念のレフェリーストップ負け。6月の『DEEP JEWELS』ではMAO(フリー)と“打撃戦を展開するも一歩及ばず判定で惜敗。今回は連敗ストップをかけた正念場の一戦となる。

最終更新:9/19(木) 12:15
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事