ここから本文です

山の遭難者 発見! 田渕さんと警察犬リョウに感謝状

9/19(木) 11:07配信

長崎新聞

 稲佐署は18日、山岳遭難者の発見に協力した県警嘱託警察犬指導手の田渕紗耶香さん(33)と、嘱託警察犬の「リョウ」(メス、5歳)に署長感謝状を贈呈した。
 同署によると、8月11日夜、福岡県の40代男性が長崎市の岩屋山を登山中に行方不明になったと家族から通報があった。田渕さんとリョウは翌12日早朝から、男性の靴のにおいや男性がタブレットから発信した衛星利用測位システム(GPS)情報などを手掛かりに捜索し、7時50分ごろに発見した。男性は脱水症状があり、病院に救急搬送されたが命に別条はなかった。
 田渕さんは2009年から指導手として活動し、表彰を受けるのは3度目。中根純一郎署長から感謝状などを贈られ「他のにおいが少なく比較的捜索しやすい山中だったこともあり、早期発見につながった。男性が無事でうれしい」と笑顔を見せた。

最終更新:9/19(木) 18:57
長崎新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事