ここから本文です

【秋桜賞】宮下瞳騎手騎乗のポルタディソーニ、転入初戦のエイシンセラードらが参戦/地方競馬見どころ

9/19(木) 14:10配信

netkeiba.com

 本日19日に名古屋競馬場で行われる第13回秋桜賞(3歳上・牝・ダ1400m・1着賞金500万円)。グランダム・ジャパン古馬シーズンの第8戦に11頭が出走する。

【写真】ポルタディソーニこれまでの軌跡

 ポルタディソーニ(牝5、愛知・瀬戸口悟厩舎)は、前々走の名港盃で重賞3勝目を挙げ、続くオープンのコスモス賞も完勝した。昨年もこのレースに今年と同じローテーションで挑み、2番人気5着と敗れたが、昨年と違い今回は2連勝で臨む。雪辱を果たせるか。鞍上は主戦の宮下瞳騎手。

 エイシンセラード(牝4、愛知・川西毅厩舎)は今回がJRAからの移籍初戦。昨年、未勝利からの3連勝を決め、今春には1600万下も勝利している。着順こそ8着だったものの1月のJpnIII・TCK女王盃では2番人気に推されていた馬。最内枠から重賞初勝利なるか。

 他にも、名古屋で3連勝中のリーゼロッテ(牝4、愛知・藤ヶ崎一人厩舎)、園田FCスプリントの勝ち馬タガノカピート(牝5、兵庫・新子雅司厩舎)、前走で金沢・読売レディス杯を勝利のジェッシージェニー(牝4、大井・福永敏厩舎)、吉原寛人騎手が騎乗するステップオブダンス(牝5、大井・藤田輝信厩舎)らも参戦する。

 発走は16時25分。

最終更新:9/19(木) 14:10
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事