ここから本文です

【JRA新馬戦】サダムパテックの半妹セウラサーリなどがデビュー/POG

9/19(木) 17:00配信

netkeiba.com

 9月21日(土)・22日(日)に行われる新馬戦の出走馬が、19日確定した。

 今週は中山、阪神で計6鞍の新馬戦が組まれている。主な出走馬は以下の通り。

◆9/21(土)

・中山3R(ダ1800m・16頭)
ロンゴノット(牡、戸崎圭太・高柳瑞樹、パイロ)…半兄アフリカンストーリー(父Pivotal)は2014年のドバイワールドカップ(GI)勝ち馬。12日には2勝クラス馬と併入しており、仕上がりは良好。

・中山5R(芝2000m・15頭)
キングサーガ(牡、武豊・池江泰寿、キングカメハメハ)…叔父に2007年の朝日杯FS勝ち馬ゴスホークケンがいる血統。坂路で追い切られ、4F52秒台の時計で1勝クラス馬に先着している。

ファナティックエロ(牡、丸田恭介・奥村武、ジャスタウェイ)…セレクトセールにて1億5120万円で取引された。半姉に2017年のクイーンC勝ち馬アドマイヤミヤビ(父ハーツクライ)がいる血統で、追い切りでは3勝クラス馬と併入している。

レッドアダン(牡、M.デムーロ・尾関知人、ルーラーシップ)…叔父に今年のCBC賞を勝ったレッドアンシェルがいる血統。乗り込み量十分で、動きは素軽い。

・阪神5R(芝1600m・15頭)
セウラサーリ(牝、幸英明・西園正都、オルフェーヴル)…きょうだいに2012年のマイルCS勝ちなどのあるサダムパテック(父フジキセキ)、昨年のヴィクトリアマイル勝ち馬ジュールポレール(父ディープインパクト)がいる血統。稽古の動きが上々で、素質高い。

アドマイヤチャチャ(牝、C.ルメール・友道康夫、ディープインパクト)…セレクトセールにて6696万円で取引された。半兄に昨年の菊花賞2着などのあるエタリオウ(父ステイゴールド)がいる。順調に乗り込まれ、初戦から力を出せる仕上がり。

◆9/22(日)

・中山5R(芝1600m・16頭)
アヌラーダプラ(牝、三浦皇成・萩原清、キングカメハメハ)…きょうだいに現3勝のディーパワンサ(父ディープブリランテ)、現3戦2勝のガルヴィハーラ(父ゴールドアリュール)がいる血統。追い切りでは2勝クラス馬を追走、併入している。

・阪神3R(ダ1400m・16頭)
グラナリー(牝、松山弘平・池添学、ヘニーヒューズ)…坂路で追い切られ、4F51秒台の時計を馬なりでマーク。特に先週からピリッとしてきた印象で、実戦でも良さそう。

・阪神5R(芝2000m・12頭)
ラルナブリラーレ(牝、和田竜二・石坂正、ハーツクライ)…きょうだいに現4勝のドラゴンカップ(父ステイゴールド)、現3勝のルッジェーロ(父キンシャサノキセキ)らがいる血統。坂路で追い切られ、2勝クラス馬に楽に先着している。

最終更新:9/19(木) 17:00
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事