ここから本文です

サッカー=PSGやバイエルンが白星スタート、欧州CL

9/19(木) 9:53配信

ロイター

[パリ 18日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は18日、各地で1次リーグの試合を行い、A組のパリ・サンジェルマン(PSG、フランス)がレアル・マドリード(スペイン)にホームで3─0の勝利を収めた。

PSGはキリアン・エムバペ、エディンソン・カバニ、ネイマールの攻撃的な3選手を欠いたものの、前半にアンヘル・ディマリアが2得点し、試合終了間際にも1点を追加した。レアルのジネディーヌ・ジダン監督は記者会見で「激しさを欠き、チャンスもほとんど作れなかった」と振り返った。

同組のもう1試合で長友佑都が所属のガラタサライ(トルコ)は、クラブ・ブルージュ(ベルギー)と敵地で0─0で引き分けた。長友はフル出場した。

B組ではバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)がレッドスター(セルビア)にホームで3─0の勝利。前回準優勝のトットナム(イングランド)は敵地でオリンピアコス(ギリシャ)と2─2で引き分けた。

最終更新:9/19(木) 9:53
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事