ここから本文です

指揮者コンクール沖澤さん決勝へ フランスのブザンソン国際

9/19(木) 9:29配信

共同通信

 【パリ共同】フランス東部ブザンソンで18日、第56回ブザンソン国際若手指揮者コンクールの準決勝が行われ、青森県三沢市出身の沖澤のどかさん(32)ら計3人が決勝に進出した。同コンクールは小澤征爾さんらを輩出したことで知られる。決勝は21日。フランスと中国の出身者と競う。

 沖澤さんは東京芸大大学院を修了し、ドイツ・ベルリンに留学。昨年の東京国際音楽コンクールの指揮部門で女性として初めて1位となった。

 準決勝は京都市出身の杉本優さん(29)も含む計6人で競った。フランスの作曲家プーランクの合唱曲とモーツァルトのオペラが課題だった。

最終更新:9/19(木) 9:32
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事