ここから本文です

King & PrinceがXmasケーキをアピール「小さい子から大人のすごい方まで楽しめる」

9/19(木) 13:46配信

音楽ナタリー

King & Princeが本日9月19日に東京・渋谷ストリームホールで行われた「セブン-イレブン 2019年クリスマスケーキ 商品発表会」に出席した。

【写真】King & Princeがプロデュースしたケーキ。左から「苺のかまくらショートケーキ」、「イタリア栗の濃厚モンブラン」。(メディアギャラリー他4件)

今年セブン-イレブンが展開するクリスマスキャンペーンのイメージキャラクターを務めるKing & Prince。企画の一環としてKing & Princeが初プロデュースするクリスマスケーキ「苺のかまくらショートケーキ」「イタリア栗の濃厚モンブラン」、彼らの写真をモチーフにしたトランプやアクリルオーナメントなどのコラボレーショングッズが販売されるほか、対象メニューの購入者向けにKing & Princeのロゴが刻まれたフォーク、キャラクター化されたメンバーが印象的なスノードームが数量限定でプレゼントされる。

King & Princeはキャンペーンにちなんでクリスマスの思い出を振り返る。神宮寺勇太は「小型犬」、平野紫耀は「変身ベルト」、岸優太は「生き物図鑑」とサンタクロースにおねだりしたものを発表。岸はサンタクロースから届いた図鑑のトラとリュウグウノツカイの写真を切り取り、学習机に貼っていたことを笑顔で話した。岸が動物への愛を語り続ける中、永瀬廉は「最近お気に入りの動物は?」と質問。これを受けて岸は「1周回って柴犬だね」と答え、会場を和やかなムードに包んだ。

次にステージにはKing & Princeプロデュースの「苺のかまくらショートケーキ」「イタリア栗の濃厚モンブラン」が登場した。「ちょっと物足りないね……」と口々に言い出したメンバーは、最後の仕上げとしてそれぞれのケーキにいちごと栗をトッピング。完成したショートケーキを前に高橋海人は「上に乗ったホイップは積もった雪を表現しています」とコメントし、モンブランについて永瀬は(栗の下に敷かれているホイップは)粉雪に見立てていることを説明した。メンバーがケーキの魅力をひとしきり伝えたところで「まとめますと……」と切り出した平野。「イケメンな見た目、そして優しさがいっぱい詰まった味、完璧でございます。今年はこれで“パーフェクトクリスマス”ですよ!」と声を張り上げた平野は、ケーキのコンセプトについて「ケーキ界のKing & Princeを目指しました」と胸を張った。

続いてメンバーは完成した「苺のかまくらショートケーキ」「イタリア栗の濃厚モンブラン」を実食。ショートケーキを口にした平野は「小さい子から大人のすごい方まで楽しんでいただけるケーキになったんじゃないかと思います」と笑顔を見せ、永瀬は「僕らの最高の“子供”ができました」と語り、神宮寺はホイップたっぷりのショートケーキを男女で食べることを想定し「『口元にホイップついてるよ……』というやりとりができますね」とコメントした。栗が好きな高橋は「このモンブランは至極そのものですね」と絶賛。モンブランを頬張った岸が「栗の味がリアルすぎて、360°栗を感じられます!」と驚いた顔を見せると、メンバーが「いや本物だよ!」と一斉にツッコミを入れた。

本日のイベントでは、会場のスクリーンにてKing & Princeが出演するキャンペーン新CMのメイキング映像が公開された。クリスマスメニューをうれしそうに味わうメンバーの姿が象徴的なこのCMは、11月1日に放送がスタートする。「苺のかまくらショートケーキ」「イタリア栗の濃厚モンブラン」を含むクリスマスメニューは9月23日にセブン-イレブン各店舗、セブン&アイの通販サイト「オムニ7」で予約受付開始。

※高橋海人の「高」ははしご高が正式表記。

最終更新:9/19(木) 13:46
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事