ここから本文です

サッカー長友の専属シェフ会見 なぜか三瓶質問を関係者が強固に制止!

9/19(木) 13:59配信

デイリースポーツ

 サッカー日本代表・長友佑都選手(33)の専属シェフの加藤超也氏(35)が19日、都内で行われたMCTメディアセミナーに、モデルの内田理央(27)と登場した。

【写真】内田理央は特製スムージーを手に

 加藤氏は4年前からイタリア、トルコで、長友選手の食事面をサポート。長友選手の好物を、「スープですね。昨季、ボールが胸に当たって肺気胸の手術をしたときにも、病院に届けました。鶏肉、トマト、ヨーグルトベースや、お魚、野菜ベースなどを、バランスよく作ってます」と明かした。

 長友選手の食を巡っては、お笑いタレントの三瓶(42)が専属シェフ見習いとして今年3月にトルコに移住するも、ホームシックを理由にわずか2カ月で帰国。報道陣が話題を向けると、関係者が強固に制止したが、加藤氏はシェフ見習いの心得を「大事なのはハート。選手のことをどれだけ愛するか」と熱弁していた。

最終更新:9/19(木) 14:14
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事