ここから本文です

ジェイク・ジレンホール、トム・ホランドとの「スパイダーマン」めちゃかわNGシーンを公開

9/19(木) 18:44配信

ねとらぼ

 2019年公開の映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」で共演した、ミステリオ役のジェイク・ジレンホールとスパイダーマン役のトム・ホランドは、スクリーンの中でも外でも素晴らしい瞬間を与えてくれました。

 劇中では、チームも組まず燃えあがるスーパーヴィランと戦ったり、お互いに対決したりしていたジレンホールとホランド。しかし、撮影とプレスツアーの合間では本当に仲良くやっていたようでした。ジャマイカのレゲエ歌手ショーン・ポールがいかにすごいかで意気投合したり、ホランドが“ジレンホール”のスペルをどうしても間違えてしまったり。このコンビは本当に、見ている人を楽しくさせるような化学反応をシェアしてくれるのです。

 ジレンホールは同作のデジタル配信開始のお知らせとして、NGシーンを自身のInstagramに投稿。バーで2人がアイアンマンに続くヒーローとしての役割について話し合う、スパイダーマンとミステリオのとても真剣な瞬間になるはずのシーンです。誰かさんはどうしても笑いをこらえることができなかったみたいだけど。

 なお、この動画にジレンホールは“僕のシーンパートナー、恋しいなあ”とコメントを添えています。

(C) Mashable, Inc. Published under license from Ziff Davis International.

ねとらぼ

最終更新:9/19(木) 18:44
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事