ここから本文です

今井絵理子氏 政務官の仕事を紹介…初めての「在京当番」

9/19(木) 17:41配信

デイリースポーツ

 第4次安倍内閣で内閣府政務官に起用された今井絵理子参院議員が15日に更新したインスタグラムで、「今日と明日は政務官になって初めての『在京当番』」として活動内容を報告した。

 今井氏は「政府の危機管理として非常時の緊急参集に対応するため、大臣が都内不在の場合は副大臣と政務官のいずれかが23区内で待機しています。これを『在京当番』と呼び、24時間365日、万が一の事態に備えています」と投稿した。

 内閣府のホームページによると、今井氏は3人の特命大臣のもと、「防災」「原子力」「宇宙開発」「男女共同参画」など重要17分野を担当すると記載されている。

最終更新:9/19(木) 21:07
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事