ここから本文です

千葉雄大 コスプレイヤーに目覚めた!高橋留美子氏の最新作イベントで

9/19(木) 19:17配信

デイリースポーツ

 俳優の千葉雄大(30)が19日、都内で行われた高橋留美子氏の最新作漫画「MAO(マオ)」の発売記念イベントに出席した。

 高橋氏ファンを公言していたことから宣伝大使に任命。主人公・摩緒のコスプレ衣装を身にまとう千葉は本格的なコスプレは初で「身の引き締まる気持ち。嫌いじゃないのでコミケに参加したいですね」とコスプレイヤー開花宣言をした。

 コミケでは、各自好きなキャラクターに扮装したコスプレイヤーを撮影する撮影会が行われている。千葉も撮影会に参加したいと意志を示したが「僕の場合は有料になっちゃうけど…」と苦笑いしていた。

 同作のファンとしては宣伝大使は吉報。実写化されたら出演したいかと問われ「おこがましいです」と遠慮する千葉だったが「頂けるものなら全力で。(コスプレをして)衣装合わせも済んでますから」と出演オファーを待ち望んだ。

最終更新:9/19(木) 19:39
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事