ここから本文です

ナイツ、プロ野球の「昔ばなし」語る新番組「パ・リーグは浅草東洋館と重なる」

9/19(木) 21:22配信

お笑いナタリー

ナイツがMCを務める新番組「プロ野球 そこそこ昔ばなし」(Amazon Prime Video)が来月10月18日(金)にスタートする。

【写真】番組収録中のナイツ。(メディアギャラリー他3件)

これは1980年代から1990年代のプロ野球界の裏側にスポットを当てるトークバラエティ。元プロ野球選手や野球に詳しいゲストが当時の球団格差や選手のモテ事情、名勝負の裏側などについて楽しく語る。ナイツ塙は大の野球ファンかつ巨人ファンを公言しており、相方・土屋のほか、進行役の吉田明世、レギュラーゲストの元プロ野球選手・金村義明と共に番組を盛り上げていく。

本日9月19日に都内にて初回収録が行われ、ナイツは元プロ野球選手の金石昭人と岩本勉をゲストに迎えて懐かしの野球トークを繰り広げた。この収録後の囲み取材で塙は「腹を抱えて笑いました。自分が思っていた以上に(当時の)パ・リーグがひどかった(笑)。浅草東洋館と重なる部分があった」とトークを振り返り、土屋も「こんなに浅草東洋館に近い存在とは思わなかった。出てくるエピソードが、僕らが師匠から聞いた話に近い」と同調する。

さらに塙は「ふざけた話もあったけど、金石さんと岩本さんの師弟関係の話はグッときた」、土屋は「まあ、よくしゃべる。皆さんの話芸で盛り上がった。うらやましいくらいの団体芸」と元プロ野球選手たちのトークを評する。視聴者へのメッセージを求められると、それぞれ「念願のAmazonの番組。昔話を聞いた上で今のプロ野球の試合を観ると、もっと面白く観られると思う」(塙)、「華やかなプロ野球の世界だからこそ、ディープな話がめちゃくちゃ面白くて際立ちます」(土屋)とアピールした。

■ プロ野球 そこそこ昔ばなし
Amazon Prime Video 2019年10月18日スタート 毎週金曜配信
1話30分 / 全15話
<出演者>
MC:ナイツ
進行:吉田明世
レギュラーゲスト:金村義明

最終更新:9/19(木) 21:22
お笑いナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事