ここから本文です

DeNA劇的サヨナラ勝ち ソトがサヨナラ弾含む3ラン2発!梶谷満弾5打点

9/19(木) 22:06配信

デイリースポーツ

 「DeNA11-8広島」(19日、横浜スタジアム)

 2位・DeNAが執念の粘りを見せて延長十一回サヨナラ勝ちした。首位・巨人が敗れたため優勝マジックは「4」のまま。

【写真】劇的フィナーレに体が反応 ラミちゃん美しいバンザイポーズ!

 延長十一回、ソトがこの日2本目となる42号サヨナラ3ランを広島6番手・今村から放った。劇的弾のソトは「すごい」と日本語で興奮を表した。「ファウルで粘って、最後フォークが甘く入ってきたので思い切りいきました。もちろん僕だけの力ではなく、チーム全員の力が結集して逆転できた」と全員勝利を強調した。

 DeNAはエース今永を投入しながら序盤に7点のリードを許す苦しい展開。しかし六回にソトの41号3ラン、代打梶谷の5号満塁本塁打で同点に追いついた。

 流れが向いてきたと思われた八回に国吉が広島・会沢に12号勝ち越しソロを浴び、再び追う展開になる。しかし、ここでも屈しなかった。直後の攻撃で1死二塁から梶谷が右翼線に同点二塁打。同点に追いつき延長戦に突入していた。

 この試合5打点の梶谷は「すごいゲームでしたね。なかなかこういう試合はない。自分たちの気持ちが乗ったゲームだったと思います」と振り返った。「試合前から絶対勝つと気合入っていましたんで。いい一日になりました」と笑みを浮かべた。

 これで3位・広島とは2・5差。再三の継投策が決まらずリードを守ることができなかった広島は、4連覇の可能性が完全に消滅した。

最終更新:9/19(木) 22:30
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事