ここから本文です

【日本ハム】西武からのサプライズメッセージに田中賢「感謝しています」

9/19(木) 23:01配信

スポーツ報知

◆西武2―0日本ハム(19日・メットライフドーム)

 日本ハムは4安打と打線が振るわず、完封負けを喫した。今季限りで引退する田中賢介内野手(38)にとって、メットライフドームでの最後の公式戦に、西武から粋なメッセージが贈られた。

 7回表の日本ハムの攻撃前、バックスクリーン上の電光掲示板に手紙を模したメッセージが表示された。いじりが恒例となっている杉谷宛ての文面の後、「そして田中賢介選手、20年間お疲れ様でした。走攻守揃った選手として日米通算1500安打を達成した名プレーヤーが引退するのは、我々も寂しいですが、今後のご活躍を期待しております。(原文まま)」とねぎらわれた。

 「5番・指名打者」で先発したものの、源田の好守にも阻まれ3打数無安打に終わった。だが、メッセージは見ていたようで「すごくうれしい。西武は20年前に指名してくれたチーム(99年ドラフト2位で日本ハム、西武、中日の3球団競合)でもある。打てずに勝てなかったですけど、感謝しています」。粋な計らいに胸を熱くし、公式戦最後のメットライフドームを後にした。

最終更新:9/20(金) 23:55
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事