ここから本文です

ウィクトーリア左前脚損傷で秋華賞回避! 母子制覇の夢断たれる

9/19(木) 23:27配信

スポーツ報知

 15日のローズS(秋華賞トライアル)で3着に入ったウィクトーリア(牝3歳・美浦・小島茂之厩舎)が、優先出走権を獲得した秋華賞・G1(10月13日、京都・芝2000メートル)は19日のエコーで、左前脚損傷が判明し、回避することが決まった。19日、同馬を所有するシルクレーシングがHPで発表した。

 ウィクトーリアの母ブラックエンブレムは08年の秋華賞の覇者で、母子制覇の夢は断たれてしまうことになった。今後は滞在している栗東から美浦トレセンに帰厩し、放牧に出されるという。

最終更新:9/19(木) 23:27
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事