ここから本文です

松平健、私生活は存在気づかれず「速歩きなので…」 初の旅番組レギュラーで“将軍”交流に照れ

9/19(木) 11:54配信

オリコン

 俳優の松平健(65)が19日、都内で行われた自身初となるレギュラー紀行番組『歩け!マツケン~松平健の諸国漫遊~』の記者会見に登場した。

【写真】”速歩きなので気づかれない”?私生活を明かした松平健

 同番組は、松平が日本各地の街を歩いて旅し、“街ぶら”旅を通して、その街の魅力を発見していくもの。“歩く”ことに力を入れて、旅を楽しみながら健康になることをコンセプトに全国の人々と交流し“街ぶら”旅をしていく。

 第1回目は東京・文京区を訪れ、この日は、完成した映像を報道陣とともに視聴。その中で、歩行者から「暴れん坊将軍見ていました!」「見て!暴れん坊将軍だよ!」などと握手を求められる姿が多く見られた。ファンとの交流について「旅や散歩は好きなのですが、みなさんとおしゃべりをするのはどうかな…と不安はありました」と旅番組のオファーも含めて緊張したと苦笑い。

 松平と言えば自身の代表作である『暴れん坊将軍』(1978~2008年)徳川吉宗/徳田新之助役として、江戸町民と交流しながら、世の中の悪を成敗してきた。放送を終えてから10年以上経過しても街中で「『暴れん坊将軍』とよく言われます。今でも、おじちゃん、おばあちゃんから『見ていましたよ』と言われて、若い人からも声をかけてもらえることに、びっくりしています。ま~、恥ずかしかったです」と照れながら代表作との出会いに感謝していた。

 そんな松平の趣味は「散歩」で、今は週2回のペースで自宅回りを1時間程度歩いているという。司会者から「私たちは知らないうちに松平さんを見かけているのかも?」と聞かれると「速歩きなので気づかれないんですよ~」と私生活では『暴れん坊将軍』と呼ばれるどころか気づかれないことを明かして笑いを誘った。

 放送は、ケーブルテレビ、スカパー!などで視聴できる日本で唯一の旅専門チャンネル「旅チャンネル」にて、11月10日午前11時30分より放送される。

最終更新:9/20(金) 12:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事