ここから本文です

京都が拠点に活動する「劇団とっても便利」 25周年記念ミュージカル公演出演者オーディション

9/19(木) 12:20配信

デビュー

 2020年4月に京都府立文化芸術会館で上演される劇団とっても便利25周年記念ミュージカル公演「美しい人」への出演者を募集。劇団の25周年記念公演を一緒に盛り上げてくれる、意欲と才能に溢れる人からの応募を待っている。

【写真】ミュージカル「アニー」がキャストを募集。

 1995年に旗揚げし、京都を拠点に活動するオリジナルミュージカル劇団「劇団とっても便利」は、ドラマ性の強いロンドン・ミュージカルに大きな影響を受け、およそミュージカルになりそうにないテーマまでも取り上げる作風で知られる。

 作曲・脚本・演出は、日本チャップリン研究の第一人者、大野裕之が務め、近年では、映画『葬式の名人』( 2019年 9月全国公開 )、『太秦ライムライト』( 2014年公開 )の脚本・プロデュースや、著作『チャップリンとヒトラー』でサントリー学芸賞を受賞するなど、活躍の場を広げている。

 「美しい人」は2020年4月10日~4月12日、京都府立文化芸術会館にて上演。特別出演に、元宝塚雪組のトップスター・たかね吹々己(高嶺ふぶき)が決定している。

 募集ジャンルは俳優、コーラス隊、ダンサー。応募資格は18~45歳の男女。応募の締め切りは10月5日。応募の方法はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載されている。

最終更新:9/19(木) 12:20
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事