ここから本文です

メキシコ人が愛する本場の“アボカドディップ”が超簡単に作れた

9/19(木) 20:49配信

クックパッドニュース

ラテンアメリカの料理って、意外と身近!

日本から遠く離れたラテンアメリカ地域。メキシコ、アルゼンチン、コロンビアなどの国々を擁するこの地域では、いったいどのような料理が作られているのでしょうか。

実は、ラテンアメリカの料理には私たちにも馴染みのある食材が多く使われているため、日本でも作りやすく、そして日本人好みのものがたくさんあります。日本の食卓に欠かせないジャガイモやトマト、ピーマン、そして激辛ブームを支える唐辛子もみな、ラテンアメリカから世界中に広まった食材です。

さらに、旅行業界の権威あるイベント「ワールド・トラベル・アワード」では、南米ペルーが「最も美食を楽しめる国」賞を2012年から7年連続で受賞。近年、ラテンアメリカ料理が注目を集めているんです。

そんな注目度の高いラテンアメリカから、本場のレシピをご紹介&スタッフが作ってみます。レシピはクックパッド・スペイン語版に、現地作者さんから投稿されたものを翻訳しています。今回はメキシコのアボガドディップ「ワカモレ」を作ってみます。身近にある食材で簡単に本場の味を再現できますよ♪

メキシコ人が愛するアボカドディップ「ワカモレ」

メキシコの独立記念日である9月16日は「国際ワカモレ・デー」。ワカモレは、日本でも手軽にメキシコ気分が味わえる料理として知られていますよね。トルティーヤチップスのディップにしたり、タコスの具にしたり、サラダに入れたりなど、色々な食べ方を楽しめます。

本場のレシピで超簡単ワカモレ

メキシコの作者さんのレシピを参考に、さっそく作ってみました♪

材料は、アボカドと玉ねぎ、生唐辛子、レモン、パクチー。パクチーや生唐辛子の量は、お好みで調整してください。作り方はとっても簡単。

■メキシコからお届け♪本場のワカモレ by クックパッドスペイン

<材料(10人分)>
アボカド3個
トマト1個
玉ねぎ1個
チレ・セラーノ(生唐辛子で代用可)1/2本
パクチーお好みで
塩お好みで
レモン汁 少々

<つくり方>
1.野菜を洗う
2.アボカドを潰し、みじん切りしたトマト、玉ねぎ、チレ・セラーノ(生唐辛子)、パクチーを混ぜる
3.レモン汁を加えて混ぜる。黒くなるのを防ぐために、アボカドの種も一緒に盛り付ける
4.トルティーヤチップス(トトポス)と一緒にどうぞ

<コツ・ポイント>
メキシコ人スタッフからのコメント
「チレセラーノはメキシコの緑色の唐辛子です。乾燥した唐辛子やチリパウダーでも作れますが、乾燥したもののほうが辛味が強く出るようです。」

<レシピの生い立ち>
メキシコのヒメナさんの“Guacamole“を翻訳しました。
https://cookpad.com/mx/recetas/4793381

☆つくれぽ、ヒメナさんに送ってみてね☆

1/2ページ

最終更新:9/19(木) 20:49
クックパッドニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事