ここから本文です

歴代ルフィはイケメン揃い 原作ファンも唸る「東京ワンピースタワー」のライブショー

9/19(木) 16:13配信

2.5ジゲン!!

2.5次元を楽しむために足を運ぶ場所といえば、当然ながら劇場と答える人が多いだろう。

しかし、2.5次元舞台を味わえるのは劇場や映画館だけではない。今回は東京ワンピースタワーで楽しめるライブショー「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」を紹介する。

ONE PIECE LIVE ATTRACTIONとは?

「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」は漫画「ONE PIECE」の世界観を体験できるテーマパーク「東京ワンピースタワー」で上演されているライブショーだ。キャラクターの動作は目の前で俳優が演じ、声はアニメ版の声優が吹き替えた音声を流すという形で行われている。

制作はミュージカル「テニスの王子様」等でお馴染みのネルケ・プランニングで、演出をウォーリー木下が担当している。1~2年ごとに新作が書き下ろされ、現在は4作めとなる「ONE PIECE LIVE ATTRACTION MARIONETTE」が上演中だ。

約20分と短いショーながら、緩急のあるオリジナルストーリーが展開され、原作の熱烈なファンはもちろんのこと、それほど詳しくないという2.5次元舞台ファンも楽しめる。また、「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」専用のショースペースには、様々な舞台装置がふんだんに盛り込まれており、あっと驚く演出も味わえるだろう。

歴代キャストと現キャストを紹介

2015年3月から上演がスタートした「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」だが、歴代キャストには現在2.5次元舞台で大活躍のキャストも多数いる。そんな歴代キャストと2019年9月現在出演中の現キャストの中から数名ご紹介したい。

なお、「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」は1人のキャラクターに対してダブルキャスト、またはトリプルキャストとなっている。

<歴代キャスト>
■三浦宏規
モンキー・D・ルフィ役
2015年3月~2016年4月

1作目の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION ~Welcome to TONGARI Mystery Tour~」に出演。その後、2016年からミュージカル「テニスの王子様」に跡部景吾役で出演し、現在も大活躍中の若手俳優の1人だ。

■永田崇人
モンキー・D・ルフィ役
2015年3月~2016年4月

三浦と同じく1作目の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION ~Welcome to TONGARI Mystery Tour~」に出演。2016年から出演しているハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』で人気を博した。

■磯野大
トラファルガー・ロー役(2016年4月~2017年4月)
ロロノア・ゾロ役(2017年4月~2018年4月)

2作目の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION “2”」ではトラファルガー・ローを、3作目の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION “3”『PHANTOM』」ではロロノア・ゾロ役を演じた。2019年6月から上演がスタートした舞台「刀剣乱舞」に出演。10月には舞台版PSYCHO-PASSへの出演が控えている。

<現キャスト>
■志茂星哉
モンキー・D・ルフィ役

ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズンでは8代目堀尾聡史を演じていた。2018年4月の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION『PHANTOM』」から出演中。

■蓮井佑麻
ウソップ役

2019年4月にスタートした「ONE PIECE LIVE ATTRACTION MARIONETTE」より出演。ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」”はじまりの巨人” の秋保和光役など舞台出演も多数。

■沖津海友
サボ役

2019年4月にスタートした「ONE PIECE LIVE ATTRACTION MARIONETTE」より出演。男性エンターテインメント集団『男劇団 青山表参道X』のメンバー。

1/2ページ

最終更新:9/19(木) 16:13
2.5ジゲン!!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事