ここから本文です

ラグビーW杯 JR東海が臨時列車運行

9/19(木) 11:55配信

静岡朝日テレビ

JR東海は、エコパスタジアムで行われるラグビーW杯の試合に合わせて、臨時列車を運行すると発表しました。
エコパスタジアムでのラグビーW杯は、28日の日本対アイルランドを皮切りに、来月11日まで4試合が開催されます。JR東海は、開催日の試合時間の前後に、東海道本線で42本の臨時列車を運行すると発表しました。東海道新幹線では、試合開始時間が遅い来月4日と11日の試合終了後に、上りのこだま1本を増やして対応します。大会期間中、JR東海は、特設のツイッターアカウントで、会場最寄りの愛野駅と掛川駅の混雑状況を配信する予定で、帰りの切符の事前購入など混雑の緩和への協力を呼びかけています。

最終更新:9/19(木) 11:58
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事