ここから本文です

「THE RAMPAGE」川村壱馬「震えた」ライブ付き試写会で1万6000人熱狂

9/19(木) 4:00配信

スポーツ報知

 EXILE TRIBEのダンス&ボーカル16人組「THE RAMPAGE」が18日、千葉・幕張メッセで川村壱馬(22)、吉野北人(22)がメインキャストを務める映画「HiGH&LOW THE WORST」(10月4日公開、久保茂昭監督)の完成披露試写会で劇中歌「SWAG&PRIDE」など19曲で1万6000人を熱狂させた。

 ライブ付き試写会はライブビューイング含め、2日間で5万人を動員。シリーズ6作目で初参加となった川村は「いろんな感情で大忙し。(ライブ前の上映で)観客のリアクションを見て震えたし、涙も出そうになった。すごく幸せでうれしくて、ライブもいい意味でいつもの感じで臨めなかった」と特別な感情でパフォーマンスを繰り広げた。

 パフォーマーの龍(21)はメンバーで唯一、台風15号で甚大な被害を受けた千葉県出身。「自分たちのエンターテインメントで、いろんな方向から少しでも気持ちの支えになることができれば」と復興に思いをはせた。

最終更新:9/19(木) 4:00
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事