ここから本文です

RAMPAGE川村壱馬 試写会&ライブで躍動「人生一番の思い出を持って帰って」

9/19(木) 4:10配信

東スポWeb

「EXILE」の弟分的存在の16人組ユニット「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」が18日、千葉・幕張メッセで行われた映画「HiGH&LOW THE WORST」(10月4日公開)の完成披露試写会&PREMIUM LIVE SHOWに出席した。

 同作はEXILE HIROがプロデュースした「HiGH&LOW」シリーズと、不良マンガ「クローズ」「WORST」がコラボ。凶悪な高校生らがぶつかり合う姿を描く。

 上映後にはライブが開催され、同作の劇中歌のニューシングル「SWAG & PRIDE」(10月2日発売)など全20曲を披露した。

 同作で主演を務めたボーカル・川村壱馬(22)は「今日は人生一番の思い出を持って帰ってもらいたい。一緒に楽しみましょう」と語った。

 またライブの最後には、初ソロ楽曲「Nostalgie」が劇中歌となっている「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の数原龍友(26)がサプライズで登場。数原は「皆さん、ぜひ何度も映画を見ていただければ、新たな発見があると思います」と観客に呼びかけた。

最終更新:9/19(木) 4:10
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事