ここから本文です

ギリギリNG? 結婚式で主役以上に目立ったセレブゲストたち

9/19(木) 21:03配信

ELLE ONLINE

セレブの結婚式となれば、ゲストリストに大物の名前が数多くラインアップされる。多くの人に注目されるため、結婚式を行う本人たちと同様、式に招待されたセレブたちも着こなしに気合が入るはず。でも過去には、ある意味主役以上に目立ったゲストたちも……。

ビヨンセ&ジェイ・Z

2014年に行われたビヨンセの妹ソランジュ・ノウルズとミュージックビデオ監督のアラン・ファーガソンの結婚式。この写真どちらかというと、ビヨンセとジェイ・Zが主役。ただ、ビヨンセとジェイ・Zはほかのゲストと同じく、ドレスコードである“白“を守っただけ! 普通に出席して主役より目立ってしまうなんて、さすがは女王ビヨンセ、さすがはセレブ界のパワーカップル。

ポピー・デルヴィーニュ

2015年に執り行われた、モナコ公国のピエール・カシラギとベアトリーチェ・ボロメオの結婚式に出席したポピー・デルヴィーニュ。場所は、ボロメオ家所有のイタリアのプライベートアイランドだったため、リゾートドレスの装いで現れるゲストも多かったが、さすがにここまでスケスケなゲストはおらず……。違う意味で大注目。

ナオミ・キャンベル

2009年に行われた、デザイナーのバーバラ・ベッカーの結婚式に出席したナオミ・キャンベル。祝いの場に、ゴス調の黒ずくめで現れるなんてさすがナオミ。赤い小物使いがより不穏な空気感に。ちなみに隣の男性は、当時交際していたロシア人不動産王で、現アマンリゾートのオーナーのウラジスコフ・ドローニン。

ヴィクトリア・ベッカム

2006年に俳優トム・クルーズと女優ケイティ・ホームズの結婚式に参加したヴィクトリア・ベッカム。この時着用していたのが、ヴィクトリアの肩幅よりも直径が大きいハット。式に参列したヴィクトリアの近くにいた人は、ハットが大きすぎて主役が見えなかったかも。

ジェイデン・スミス

2014年のキム・カーダシアン&カニエ・ウエストの超ゴージャス婚に、特注した白いバットマンの出で立ちで登場したジェイデン・スミス。独創的なファッションや発言で個性を主張するジェイデン。先日ジェイデンがファッションアイコンとして挙げたのは、スーパーヒーローのバットマンと神ポセイドン。バットマンには納得。

ELLE mariage

最終更新:9/19(木) 21:03
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事