ここから本文です

U-15日本代表、FW鈴木大翔の2発でU-15ラオス代表に勝利

9/19(木) 22:00配信

高校サッカードットコム

 9月18日、U-15日本代表はAFC U-16選手権2020予選初戦でU-15ラオス代表と対戦し、FW鈴木大翔(ガンバ大阪ジュニアユース)の2得点などにより4-0で勝利し白星スタートを切った。

 25分にFW鈴木大翔(ガンバ大阪ジュニアユース)が先制ゴールを決めると、直後の26分にはMF楢原慶輝(サガン鳥栖U-15)が追加点を奪取。日本は後半にもMF山崎太新(横浜FCユース)とFW鈴木大翔が決め4-0で勝利。グループJの日本は20日にU-15カンボジア代表と、22日にU-15マレーシア代表と激突する。

 なお、同予選は西地区6グループ、東地区5グループに分かれて行われ、各グループの1位ならびにグループ2位の上位4チームがAFC U-16選手権2020の出場権を獲得する。

▽先発
GK:宮本流維
DF:池谷銀姿郎、鈴木吏玖、植田悠太、田代紘
MF:山崎太新、楢原慶輝、坂井駿也、福井太智
FW:南野遥海、鈴木大翔

▽控え
GK:松原快晟、佐賀鉄生
DF:杉田隼、溝口修平、藤田崇弘、東廉太
MF:梶浦勇輝、北野颯太、大迫塁
FW:森夲空斗、逢坂スィナ、内藤大和

▽交代
70分 植田悠太 → 大迫塁
78分 坂井駿也 → 藤田崇弘
86分 山崎太新 → 北野颯太

最終更新:9/19(木) 22:00
高校サッカードットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事