ここから本文です

バルサ新加入ジュニオル・フィルポにチャンス到来!グラナダ戦先発が濃厚

9/19(木) 10:52配信

SPORT.es

ジュニオル・フィルポの時が来た。
彼の左膝の内側側副靭帯の腫れからの回復とジョルディ・アルバのドルトムント戦の負傷のタイミングが一致した事で、グラナダ戦ではこの新加入選手が新たな出場機会を得る事が予想される。

グリーズマン、スコアレスのCL初戦を総括「枠内にシュートを...」


今夏、バルサはジュニオルの獲得に尽力した。
ミランダが成長を続けるためにカンプノウから離れる決断を下した後(シャルケに移籍)、テクニカルスタッフはジョルディ・アルバの代わりを務める事ができるトップレベルの控えサイドバックの獲得を熱望していた。


そして、それに選ばれたのがジュニオルだった。
ベティスは彼の売却で1,800万ユーロ(約21億5,000万円)の収益を得た他、彼のパフォーマンス次第で決定するボーナスでさらなる利益も見込んでいる。


ジュニオルはプレシーズンのナポリ戦に出場した後、古巣のベティス戦にわずか9分間出場し、左膝の靭帯を損傷するという不運に見舞われた。


従って、エルネスト・バルベルデはまだ左サイドを躍動するジュニオルの姿を楽しむ事が出来ていない。
しかし、次戦のグラナダとのアウェー戦ではその最初の1日となる可能性が高い。ジュニオルにとって記念すべき初のリーガでの先発出場の日となるだろう。

最終更新:9/19(木) 10:52
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事