ここから本文です

“ゲノム食品”10月から受け付け 傷みにくいトマトなど

9/19(木) 17:17配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

傷みにくいトマトなど、遺伝情報を改変して作られた「ゲノム編集食品」の流通の届け出の受け付けが、10月1日から始まる。

厚生労働省は、遺伝子を改変するゲノム編集技術を使って作る「ゲノム編集食品」の流通について、開発者や輸入者からの事前相談と届け出を10月1日から受け付ける。

「ゲノム編集食品」は、甘くて傷みにくいトマトや、筋肉量の多いマダイなどの研究開発が進んでいる。

外来の遺伝子が入らないとの届け出を受けて、厚労省は、その情報をウェブサイトで公表する予定。

FNN

最終更新:9/19(木) 17:17
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事