ここから本文です

闇営業騒動から約3ヶ月 カラテカ入江、芸能界への復帰について言及「未練がないと言ったらウソになりますけど」

9/19(木) 18:46配信

AbemaTIMES

 闇営業の仲介で今年6月に吉本興業から契約を解除されたカラテカの入江慎也が、18日、かねてから続けている渋谷での清掃ボランティア活動を行った。

 「チーム渋谷888」のボランティア活動に参加するのは今回で5回目となる入江は、雨の中、およそ30分の清掃活動を行った。ボランティア活動については「知り合いのところに行かせて頂いたりしていますね」「時間があるかぎりは、させていただこうかなと」と語っていた。

 現在、ほぼ毎日清掃のアルバイトをしているという入江。謹慎から復帰した芸人たちと連絡を取り合っているといい「どういうお話をされているんですか?」と聞かれると「『俺はこういう仕事してるよ』みたいな」と、現状について話していることを明かした。

 闇営業騒動からおよそ3ヶ月、芸能界への復帰は全く考えていないとのことで「芸能界に未練はないんですか?」という質問には「未練がないと言ったらウソになりますけど、素敵な場所で23年やってきたんで、なかなかね、なりたくてもなれる仕事じゃないじゃないですか。だからすごい場所にいたんだなと辞めてすごく思いますね」と心境を語った。

 雨上がり決死隊の宮迫博之や、ロンドンブーツ1号2号の田村亮とも連絡を取り合っているという入江。今後の活動については「会社を大きくしていくしかないので、清掃業を立ち上げるのか、はじめてまだ1ヶ月なのでちょっとまだわからないんですけれど、自分の仕事をやれるだけ頑張ってみようかなと思います」と話した。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

最終更新:9/19(木) 18:46
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事